asianimprovのアジア系アメリカ雑記帖

アクセスカウンタ

zoom RSS I Shall be Released by 岡林信康

<<   作成日時 : 2011/04/08 20:06   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0



「音楽なんて、なんの役にも立たんのよ」と吐き捨てたら身も蓋もないし、だけど、「音楽で元気に!」なんて、そんな簡単に言いなさんな、と怒ったりの毎日。なにが「頑張れ!」やねん。充分頑張っとるわ。見たらわかるやんか。涙がこぼれたら、それがほんまもんの感情ちゅうもんや。

で、結局、ボブ・ディランの曲になってしもうた。

「男らしいって、わかるかい?」と唄うときの大塚まさじ(ディラン・セカンド)のニヤついた表情もいいが、岡林信康が中山容の訳詩を絶叫するこいつのほうが僕の好みだ。忠実な訳になってないところが容さんらしい。「「わかりやすい歌詞を書いちゃいけない」と容さんに言われた」と豊田勇造が言っていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ アウトレット
I Shall be Released by 岡林信康 asianimprovのアジア系アメリカ雑記帖/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ アウトレット
2013/07/06 08:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
I Shall be Released by 岡林信康 asianimprovのアジア系アメリカ雑記帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる