DEPARTURE -- HIROSHIMAの最新アルバムが日本でリリース

画像


画像


画像


『ディパーチャー』 HIROSHIMA

"DEPARTURE" HIROSHIMA

元クルセイダーズ、ウェイン・ヘンダーソンのプロデュースで1979年にメジャー・デビューし、全米で一躍人気を掴んだ名グループによる最新アルバム!本作は通算16作目となる。ファンク、ジャズ、ラテンなどロサンゼルスの街角から聴こえてくる音をクロスオーヴァーさせ、琴や和太鼓などをフィーチャーした洗練されたジャジーなサウンド。琴とブルース・ハーモニカがユニゾンでメロディを奏でる冒頭曲など聴きどころ満載。人気演奏家、TEX NAKAMURAも参加。ロサンゼルスの多元文化を「音」で伝える傑作アルバム!

日本語解説付き輸入盤

ネット通販は下記でどうぞ!

http://www.m-camp.net/cgi_shop/shop/shop/goods_detail.cgi?CategoryID=&GoodsID=00000486

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

まるこめ
2012年08月19日 09:52
残暑お見舞い申し上げます。
しばらく更新されていなかったので気にかけていました。
HIROSHIMAの『ディパーチャー』、愛聴しております。
これからの逝く夏にさらにフィットしそうな、ジャケからもタイトルからもイメージできなかったこの哀愁。
K-POP馬鹿に成り下がっている自分が、ふと恥ずかしくなる今日この頃です。
よいものをご紹介いただき、どうもありがとうございます。
2012年08月19日 21:34
おお。お久しぶりです。(^^)/

ツイッターはやってないんですが、ブログだと、どうしても自己満足的になるのと、体力&体調がイマイチだったもので、某メディアに行ってます。

ツイッターは刹那的で、考える時間もない。まぁ、時代についていけないものの言い訳かもしれませんが・・

インターネットは情報と知識を肥大化させるけれど、決して人間を豊かにはしない。パソコン通信時代から関わっていた者の、現時点での意見です。

ですから、閉鎖はしないものの、このブログを、過去のように活発に運営することはもうないかっもしれません。

とはいえ、「アジア系アメリカ」に関心がなくなったのではありません。
asianimprov
2012年08月25日 21:53
「サンデー毎日」の夏の合併号と、中南米音楽の雑誌、「ラティーナ」にレビューが載りました。!(^^)!

この記事へのトラックバック

  • オークリー メガネ

    Excerpt: DEPARTURE -- HIROSHIMAの最新アルバムが日本でリリース asianimprovのアジア系アメリカ雑記帖/ウェブリブログ Weblog: オークリー メガネ racked: 2013-07-05 23:56
  • プラダ 店舗

    Excerpt: DEPARTURE -- HIROSHIMAの最新アルバムが日本でリリース asianimprovのアジア系アメリカ雑記帖/ウェブリブログ Weblog: プラダ 店舗 racked: 2013-07-07 08:51