[マイハワイ] ハワイの若手舞踏家&演歌歌手、ダズ・トグチ



毎日寒いので温い(ぬくい)ハワイの話題はないかと考えた。そうだ、去年、ハワイのオキナワン研究をしている気鋭の文化人類学者、Sさんから教えてもらったダズ・トグチがいた!(笑)Dazz Toguchiはハワイ出身の演歌歌手で踊り手。「(笑)」という記号を挿入するのはダズ君や彼のファンに失礼かもしれないが、しゃあないやないかぁ!(笑)

ただ、馬鹿にして笑っているのではない。それはわかってほしい。このブログに訪れてくれる皆さんはご存じのように、ブログ主は「ハワイの味方」である。「ハワイ移民の末裔」を名乗っているのだから。(苦笑)しかし、ダズ君、僕はあなたに会ったことはないけれど、もしかして、君は、あのジェロを意識してるんではないかぇ?

もしそうなら、君の歌はちょっと弱い。YouTube上の別の動画も見たが、発声も音程もイマイチだ。踊りの巧拙は僕にはわからんが、なんか、日本の大衆演劇を思わせるチープさ(失礼!)が可愛いくもあり、哀しくもある、という複雑な感情が起きてくるんだよ~~~ダズ君!

でも、ブログ主も柏手を打ったことがある布哇出雲大社(途中で移転しているが、確か百年以上の歴史を持つ正式な出雲大社である)の前で、お正月に踊る君は偉い!また君を誉める宮司さんもなかなかのもんだ!(なにが「なかなかのもの」かは書いている僕もわからないが・・神主さんと演歌の組み合わせは、普通、ありえない)君の歌や踊りが地元や日本でうけるかどうかはビミョーだが、まずは、頑張ってくれ。

一言言わせてもらえるならば、君が自己紹介で説明している「いろんなRaceや文化がミックスしているハワイらしさ」だけでは、なにかが足りない。その多様性を乗り越えた「なにか」がないと、成功は難しいのではないか。そう、日本のオッサンは思う。

この「多様性を保持しつつそれを乗り越える」ことは、実は、そう簡単なことではない。「いろいろあって混ざっています」という文化人類学の論文を書くのは簡単だ。しかし、混ざった結果どうなった、というのは、文化研究のセンモンカでさえ、いまだにわからんのだ。だから、君は、君の歌と踊りで「ハワイを乗り越え」てくれ。そのきっかけが見つかったら、また君の歌と踊りをYouTubeで探そうと思う。それまでは、ちょっと勘弁してくれ。(でも、頑張れ!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

元甲南山手マダ~ム
2011年02月09日 23:51
タイトルを見て一瞬、「ミスハワイ」かと(違
ジェロというより、むしろジョイに近いニオイが・・・というと更に失礼。
宮司さんに重宝されているほどお人柄はよいと思うので、まだ若いし方向性を見つけて頑張って下さい。
hana
2011年02月11日 02:47
個人的には、いいと思いました(笑!)大衆的で、きっとおばさん、おばあさんにはよくしてもらえると思います。ハワイでもきっとそんな感じじゃないかな?と想像します。
彼がどこを目指しているのか、どこに向かおうとしているのかは分からないですが(彼のルーツである沖縄はどこ行った?と言うのも気になりますが)、それはこれからに期待しましょう。
2011年02月19日 20:52
hana-san

実際、ハワイのおばちゃんにはよくしてもらってるみたいですよ。デビュー公演の動画に映っている客層がそんな感じ。ダズ君は日本の大衆演劇も勉強しているそうですが、日本のコピーから飛躍するための「きっかけ」を見つければ、客層も広がるのでは・・などと、いらぬ心配をしています。(^v^)
お京
2011年04月20日 07:50
ダズ渡久地マネージャー、お京です。ハワイ移民の末裔、ハワイ王と名乗る前に、今一度、ハワイ日系移民の勉強をして頂けたらと思います。 大衆演劇も立派な日本の文化です。決してチープではありません。大衆演劇のルーツには歌舞伎があったということをご存知ですか? この記事を読む限り、ハワイの文化、歴史、または日本の文化、歴史について大変な上から目線(笑)ですが、どこでどのように勉強されたのですか? 誰かを名指しで評価なさるときは、しっかりとした根拠と知識を持ってなさらないと、私どもが住んでいるアメリカでは色々と面倒なことになることをご忠告申し上げます。  お京
2011年04月20日 12:07
お京様

コメントありがとうございます。大衆演劇のルーツに歌舞伎があろうとなかろうと、大衆演劇はチープです。チープなのが大衆演劇の特徴です。但し、チープだから悪いとは私は一言も書いておりません。どこにそんなことが書いてあるのかご指摘下さい!「可愛いくもあり、哀しくもある」というのは偽らざる感想です。

「私どもが住んでいるアメリカでは色々と面倒なことになることをご忠告申し上げます」とは、まるで脅しですね。

なお、ダズ君の実力はプロの水準ではないと思いました。もうすこし練習したほうがいいと思います。「君の歌と踊りで「ハワイを乗り越え」てくれ。」というのは私からのエールのつもりです。

「大変な上から目線(笑)ですが、どこでどのように勉強されたのですか?」そうですか。どの部分がどのように「上から目線」なのか、具体的に示して下さい。
お京
2011年04月20日 14:01
なるほど、ダズへのエールありがとうございます。 この記事を後援会のみなさま、スポンサーのみなさまに転送させて頂きます。 そしてこのご意見を参考に、これからも精進して参ります。 どうぞ、これからも応援の程、よろしくお願い致します。     お京

この記事へのトラックバック