葡萄畑でつかまえて ― 蓼科から南アルプス市へ

画像


このいささか不自然な連休は、パソコンの呪縛を解いて信州の某所へ移動。古い友人カップルの別荘に二泊し、下界の蒸し暑さからは想像できない涼しさ、いや、寒さを味わった。ストーブに薪を放り込むとパチパチと音を立てて燃えた。ミネラル・ウォーターより美味しい水道水と新鮮な野菜、澄んだハイランド(高冷地)の空気。星が綺麗に見えた。自分の農場で穫れた野菜をブーケ状にして結構な値段で売る八百屋さんは別荘地ならではの商売だ。八ヶ岳山嶺の芸術家村では老若男女のアーティストたちが技を競っていて、彫刻家が作った家具や鉄のオブジェを見た。

最終日には東に足を延ばし、山梨県南アルプス市に住むもう一組の古い友人ご夫婦宅を訪れた。ここは果樹園をやっていて、更にNPOを設立して果物の加工品を製造販売したり、ジャム作りをお客さんに教えたりしている。要するに、ただの農家ではないのだが、その真骨頂は、十数種類のブドウ(上写真)を栽培し、更に品種改良も手掛けていることだ。ブドウの他、桃やスモモ、柿などもある。本場の山梨県とはいえ、高温多湿下でこれらのデリケートな果樹を栽培するのは容易ではない。おまけに減農薬栽培をやっておられていて頭が下がる。

蚊に襲われながらブドウ棚を巡り、園主自らがハサミで収穫するブドウを口に含む。甘い。そしてそれぞれ風味が違う、色が、形が違う。ヤクルト味のブドウやライチー(レイシ)みたいなブドウもある。丸いのも、人間の指状のもあるし、マニキュアが塗られたようなブドウもある。濃い紫色のも、薄い緑色のもある。

実はここに来るのは二度目なのだが、ブドウの品種名などとっくに忘れていた。今回は品種名のカードを添えた十数種類のブドウをお土産に頂戴したのだが、名前を覚えるより早く手がブドウと口とを往復してしまう。これじゃあなんの勉強にもなりゃしない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KISHIKO
2009年09月24日 22:09
ステキなシルバーウィークを堪能なさったようですね♪
私は、八ケ岳にはこの夏行きましたよ!

友人が約10何年前に脱サラして名古屋から原村に移住。実際にその地で暮らしてみて、あらためて、自然の厳しさを思い知ったとのこと。
夏は涼しくて天国ですが、やはり冬は深い雪に埋もれて薪ストーブの生活。家の周りの木々と共生していくのは、体力と体力と辛抱の日々だそうです。
近頃は温暖化の影響か、雪が少なくなり、年々冬が短くなってきたようだ…と話していました。

八ケ岳・原村の夏は、日本一の収穫を誇る一面のセロリ畑で、どこもかしこもセロリ・セロリ・セロリ…
なんとも爽やかですっきりした『セロリ』の香りがまるで、風に溶け込んで、たなびいているようでした。

この地で生活をしながら、芸術活動をされている人も多く、朝市では、野菜や花、乳製品、肉、卵などのほか、木工や陶芸、皮細工の作品なども多く出されていました。

そのとき買ったもので、特筆するものは『ルバーブ』でした。よく使用するドイツ菓子の料理本に、ルバーブのパイとかジャムとか載っていましたので、ぜひ、新鮮なものを買いたかったのです。
名古屋に帰ってすぐにジャムにしたのですが、もうあっというまに、おいしいジャムが出来上がり、余りの簡単さと、おいしさにビックリ!ものの10分足らずで出来てしまったのですもの・・・
もっと沢山買っておけばよかった…と残念がっていたのでした。
(長々と失礼いたしました♪)
IKEGAMI
2009年09月25日 10:42
えーつ、asianさん八ヶ岳周辺にいたんですか。分かってりゃ合流できたのに!
ぼくは家族&MAXと甲斐小泉に4泊5日。初めて某漫画家さんの山荘を好き勝手に使わせていただきました。
この2年くらいで5,6回行ってますが、あの辺りの日帰り温泉を軒並みチェックしてます。どこに行っても泉質がよくて、気持ちよく帰京できます。
食べ物はうまい、気候は冷涼でMAX喜ぶ、良い季節に行くならいいことずくめの甲州です。
IKEGAMI
2009年09月25日 10:45
あ、書き忘れた。
20日夜は雲ひとつなく見事な星空でした。
天空を横切るミルキー・ウェイをこんなはっきり見たのは、数年前のハワイ島以来でした。
2009年09月25日 22:05
IKEGAMIさん

そうでしたか!こちらは温泉に入る時間がなく残念でした。次回は事前に日程を調整して合流しましょう。

星は、本当に「満天の星」でした。寒かったのであまり長く見ていられなかったんですけど・・。昔、ニュージーランドで見た星空を思い出しました。

さきほどのNHK-BS2見ました?「ダニー・ボーイ」のエンディングで、渋谷さんがアドリブなしにアッサリと弾き終わったので、拍手が異様に遅れたのが可笑しかった。(笑)ディレクターの判断ミスですね。(笑)

渋谷さん、間違えないで良かった。(笑)

この記事へのトラックバック