asianimprovのアジア系アメリカ雑記帖

アクセスカウンタ

zoom RSS CNNにアップロードされている被災地の写真

<<   作成日時 : 2011/03/27 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

偉そうなことは言えないが、今回の災害は、その規模の巨大さに原発事故が重なり、今までにないほど海外で頻繁に報道され、議論されていると僕は感じている。

それで、海外から来たカメラマンたちが撮影した写真もネット上で見ることができるが、これが、日本のメディアで公開されている写真と、ど・こ・か・ち・が・う。

撮影する側により、同じ場所の同じ光景でもまったく別の写真ができあがるという、写真の特性があらわれているのかもしれない。僕は、これらのCNNのサイトに載っている写真にこころが揺さぶられた。烏合の衆そのものの日本のワイドショーより静かに写真を見るほうがいい。

眼をそむけたくなる写真は日本のメディアには乗りにくい。ここで紹介するCNN.Comの画像にも、そういう種類のカットがあるが、リンクを張るのに躊躇はしない。CNNが載せた写真には亡くなられた方々や被災者の感情を害するようなものは見つからない。

例えば、火葬するための燃料がないため、板で仕切られた地面に土葬される遺体を見ている遺族の写真など、今回の災害のむごさを端的にあらわしていると思うのだが、日本のメディアには、私の知る限り、載っていない。95年の震災もひどかった―救援に行ったので見ている―が、燃料不足で火葬ができず、多くの遺体が土葬されるなどということはなかったと思う。(もし間違っていたらお詫びします)

なお、これらの写真にコメントは不要だと思うので、このブログには珍しく、屁理屈はない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ主さん、CNNの写真、教えてくださって感謝です。やっぱり日本からのテレビばっかり見てたらダメですね。写真の質が違います。外国メディアのカメラマンは、部外者の目で、しっかり人間に焦点を当てて撮るからメッセージがはっきりと伝わります。日本のテレビ報道には、その余裕はありません。あったら、ある意味、怒るかも。。(笑)でも、写真を見て、思いますよ。あんな悲惨な状況でも、人間は生きられるんだって。。自然の一部として、生が不条理なものであるからこそ、人間はとことん強くなれるんだって。。力強い再生を心から信じてます。(ただし、原子力は自然のものじゃないんですよね。。あれは知らん 怒。人間の傲慢の結果なのでは。。聞くところによると、原発は100パーセント安全という認識で、緊急用のマニュアルは一切なかったとか??? 原子力空母寄港のために、海水を真水に変える装置を米軍基地がもっていた、と今回知って、ほんとにびっくりしました。やっぱり日米はとことん違いますね。怒悲)
蒼い雪
2011/03/28 23:05
日本のニュース番組だけでは不足です。日本の原発の専門家は思い切った事は一切言わない。現状を説明するだけ。

またカク博士の話題になりますが、自著の宣伝も兼ねていて宣伝クサイ(苦笑)けれど、カク博士のように「事の重大さがわからないのか!さっさと埋めてしまえ!」と叫ぶ学者は日本にはいません。(苦笑)後で発言が間違っていたら批判されると思い、科学的客観性に基づいた表現しか使わないのが日本の専門家です。この慎重さが裏目に出ないことを祈るだけです。

原発を否定はできません(このPCもサーバーも原発の電気で動いていますし)が、原子力は「パンドラの箱」です。緊急用のマニュアルはどうなのか知りませんが、五重の安全装置が次々と壊れ、ほぼ原子炉だけになっているのは本当です。裸になっている。修理しようにも壊れた箇所に近づけない。水を入れないと温度が上がって危ないし、入れすぎたら放射線物質を含んだ水が外に漏れる。Double bind.
asianimprov
2011/03/29 12:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
CNNにアップロードされている被災地の写真 asianimprovのアジア系アメリカ雑記帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる